子育て世代に聞いた不動産物件探しで重視したこと

レディ

子供のいる家庭では、住居についても真剣に考える必要があります。実際の体験談をチェックすることによって、子育て中の家庭がどのような選択をしているのかを把握出来るので気になる方はぜひ調べましょう。

レビュー

公園などの遊ぶところが近所にあるかチェックしました【30代 女性】

ちょうど子供がこれから幼稚園に通う年齢になったので、それをいい機会にマイホームの購入を検討しました。幼稚園、小学校と途中で入園、転校は可哀想だったのでこのタイミングにしました。もともと住んでいた市川市でマイホーム探しをしましたが、不動産会社にお願いしたことは、家から近いところに自然の豊かな公園があることでした。そして、比較的に交通量の少ないところもポイントです。子供が小さいうちに目一杯遊ばせたいということ、そして、ちょこちょこ走り回るので、交通量も重視しましたね。もちろん、それ以外にもいくつかのポイントがあり、理想通りのマイホームを時間をかけて探しまして、その甲斐あって納得できる物件が見つかりました。

子供が小さいので治安の確認は忘れずに行いました【20代 女性】

結婚してすぐに子供が誕生して、マイホーム購入の検討をしました。まだ子供が小さかったので、とにかくポイントとして挙げたのが治安です。とても住みやすい穏やかな地域に建っている物件を探してみたのです。地元でも定評のある不動産会社に相談したところ、環境のことはとても詳しかったです。具体的には、昼間だけではなく夜の時間帯も治安の良い地域を中心に探してもらいました。場所は市川市がおすすめということで、市川市で探してみたのです。ここならば治安だけではなく、子供の遊べる場所もたくさんあって納得できました。やはり、小さい子供がいると子供のことが中心です。良い不動産会社に相談することができて、ほんとうに満足できました。